読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジガレが堅調…気になるDCMのケーヨーとの経営統合進捗は?

今日の動き

デジタルガレージが+35と上昇しました。これでデジガレだけの含み益が10万円を超えてきました。2000円を超えてきたら利確を考えたいと思います。その他の監視株は微妙な動きでした。なかなか入りたい水準まで下がってこないですね・・・。

 

DCM

気になっている銘柄です。ホームセンターの最大手です。業績的には問題ないのですが、この業界は頭打ちで成長性は低いです。しかし、ここはM&Aに積極的で業績が一気に上澄みされています。今年4月にはケーヨーとの経営統合に向けて交渉していることを発表しています。コレが実現すると、売上高は約1500億円プラスになる計算です。ケーヨーは利益としては赤字に転落していますが、DCMは買収してきた企業実績から黒字化できると踏んでいます。実際にどの程度で黒字化できるか分かりませんが、売上高4500億円規模のDCMに1500億円がプラスされるとインパクトがあります。

2017年4月での合意を目指しているそうなので、年明けくらいから安いところを拾っていこうかと考えています。年内は12月にくろがねやの完全子会社化が控えているので、ケーヨー経営統合の動きはないだろうと踏んでいます。

 

明日の動き

ライザップが良い感じに下げてきているので、700円台で買えたらラッキーかなと。ただ気になるのは、一気に売られすぎてるような。落ちるナイフ状態の時に入ってしまうと精神衛生上悪いので、慎重に見ていきたと思います。